2020年4月18日

「アル・プラザ小杉」における
新型コロナウイルス感染者の発生と対応に関するお知らせ

2020年4月17日(金)夜、当社が運営するアル・プラザ小杉(富山県射水市、以下 「同店」)に勤務している従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

当社では、所轄の行政や保健所等と緊密に連携し、お客様とテナント様、また店舗従業員の安全と健康を最優先に考え、以下の対応を速やかに実施してまいります。

<同店に関する対応事項>

  • ・同店を4月18日(土)より臨時休業とし、17日(金)深夜から18日(土)に店舗後方部および共用部分を、専門業者による消毒および清掃作業を実施。
  • ・感染者の行動歴調査、濃厚接触の可能性のある従業員の調査、他の従業員に対する自宅待機の指示、および健康状態の経過確認。

<直近2週間における当該従業員(感染者)の動向>

  • ・4月4日(土) 以降、最終出勤日4月9日(木)までに計5日勤務。この期間に発熱等の症状はなく、勤務中はマスクの着用、手洗い等の感染予防対策を実施。
  • ・4月10日(金) 発熱し病院へ、以降、自宅待機。
  • ・4月13日(月) 発熱が続き、再び病院へ。
  • ・4月15日(水) 同居人の陽性が判明、PCR検査実施。
  • ・4月17日(金) 夜、新型コロナウイルス陽性が判明。

営業再開につきましては、所轄保健所のご指導の下、安全安心を最優先に考えた上で、以下の内容について確認を進め、4月20日(月)朝10時より再開させていただく予定で対応を行っております(営業時間:午前10時~午後7時の予定)。

  • ・所轄保健所のご指導の下、同店の消毒および清掃作業が完了していること。
  • ・感染者以外に新たな感染者が発生していないこと、感染の可能性のある従業員は出勤していないこと。
  • ・お客様が安心して買い物をしていただける、また、テナント様や店舗従業員等の関係者が安心して働ける環境が整うこと。

なお、営業再開日時が確定次第、平和堂ホームページ、および専用アプリ、また、同店の店頭にてお知らせいたします。

この度は、店舗をご利用いただいておりますお客様をはじめ、関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

平和堂は、地域密着経営の理念のもと、ライフスタイル総合(創造)企業の実現を目指しております。地域の皆様のライフラインを支える企業として、全従業員がその使命を認識ししっかりと役割を果たせるよう努めてまいります。

何卒、ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

<注意事項>

  • (1) 当リリースに記載されている内容は、全てリリース時点での情報に基づきます。
  • (2) 都合により予告なく内容やスケジュールを変更する場合がありますので、予めご了承ください。

以上

【PDFファイル】