2020年4月17日

「アル・プラザ富山」における
新型コロナウイルス感染者の発生と対応に関するお知らせ

2020年4月16日(木)、当社が運営するアル・プラザ富山(富山県富山市、以下 「同店」)に勤務している従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

当社では、所轄の行政や保健所等と緊密に連携し、お客様とテナント様、また店舗従業員の安全と健康を最優先に考え、以下の対応を速やかに実施してまいります。

<同店に関する対応事項>

  • ・入店する商業施設「フューチャーシティ ファボーレ」が、4月16日(木)午後5時から新型コロナウイルス感染拡大防止を目的に臨時休業を実施しており、同店も同様に臨時休業中ででありますので、この間に店内の消毒および清掃作業を速やかに実施します。
  • ・感染者の行動歴、並びに濃厚接触の可能性のある従業員の調査。
  • ・同店従業員に対する自宅待機の指示、及び健康状態の経過確認。

<直近2週間における当該従業員(感染者)の勤務実績>

  • ・4月3日(金)以降、最終出勤日4月13日(月)までに計7日勤務。この期間に発熱等の症状はなく、勤務中はマスクの着用、手洗い等の感染予防対策を実施。
  • ・4月14日(火)より同居人の陽性が判明し、自宅待機。
  • ・4月15日(水)PCR検査実施。
  • ・4月16日(木)夜、新型コロナウイルス陽性が判明。

なお、営業の再開にあたりましては、商業施設と平和堂ホームページ、および専用アプリ、また、同店の店頭にてお知らせいたします。

この度は、店舗をご利用いただいておりますお客様をはじめ、関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。何卒、 ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

<注意事項>

  • (1) 当リリースに記載されている内容は、全てリリース時点での情報に基づきます。
  • (2) 都合により予告なく内容やスケジュールを変更する場合がありますので、予めご了承ください。

以上

【PDFファイル】